徳島 2020年11月11日 のイベント

【大塚国際美術館】白石麻衣、現代に舞い降りた白貂のミューズに。

大塚国際美術館(徳島県鳴門市 、 館長 大塚一郎)は、2020 年 4 月にレオナルド・ダ・ヴィンチ作「白貂を抱く貴婦人」を 陶板で原寸大に再現し、 6 月から一般 公開、常設展示しています 。 同作は レオナルド・ダ・ヴィンチが残した 4 点の女性肖像画の 一つで、「モナ・リザ」と並び 称される 最高傑作とされています。当館はこれを記念し、2020 年 8 月 8 日(土曜)から白石麻衣さんに”白貂のミューズ(女神)”に 就任していただきます。「白貂を抱く貴婦人」のモデルと なった チェチリア・ガッレラーニ は、美と知性を兼ね備え 、 名だたる文学者たちからも称賛され 、愛された女性です 。
 乃木坂46 での活動だけでなく、女優、ファッションモデルとしても 活躍され幅広い世代に絶大な人気を誇 る白石麻衣さんがチェチリアに扮し、現代に舞い降りた“白貂のミューズ(女神)”となって登場します。この特別な機会に、レオナルド・ダ・ヴィンチ の 傑作とともにじっくりご堪能ください。

イベント情報

開催日 2020年8月8日(土曜)~2021年2月7日(日曜) ※休館日除く ※8月無休
開催地 大塚国際美術館
交通
お問い合わせ 大塚国際美術館
Tel:088-687-3737
入館料:一般3,300円 大学生2,200円 小中高550円
詳細 ~白石麻衣さんよりメッセージ~

今回、レオナルド・ダ・ヴィンチ作「白貂を抱く貴婦人」の再現をさせていただいたのですが、撮影では、絵と同じ角度に見えるように少しずつ体の角度を調整するのは大変でしたが、滅多にない経験なので、楽しく撮影させていただきました。ぜひ、大塚国際美術館にご来場いただき、絵と一緒に楽しんで
いただけると幸いです。

【白石麻衣(しらいし・まい)さんプロフィール】

1992年 8 月 20 日生まれ。血液型 A 。 2011 年に乃木坂 46 の1期生に合格。 1st シングル「ぐるぐるカーテン」で CD デビュー以降、グループの中心メンバーとして活躍。 2020 年 1 月に 25th シングル「しあわせ保護色」の活動をもって乃木坂 46 を卒業することを発表。多くの女性ファッション誌でモデルを務めるほか、女優としても活動中。

海陽伊勢エビフェア!

海陽町を代表する食材と言えば伊勢エビです。毎年、9月中旬には伊勢エビ漁が解禁になります。この時期になると、漁港は伊勢エビ漁で活気づきます。
この旬の伊勢エビをお気軽に味わって頂く様に、町内の協賛店にて、1泊2食付10,000円(税抜き)で夕食に伊勢エビが付きます。【要予約】お2人様より受付となります。

【2020年対象施設】ご予約は各宿泊施設まで直接お問い合わせください。

  • 民宿えびす    tel:0884-76-2769
  • 温泉民宿はるる亭 tel:0884-76-2282
  • 民宿竹ヶ島    tel:0884-76-3657
  • 民宿ぬしま    tel:0884-76-2885
  • 辨天屋(べんてんや)旅館 tel:0884-76-2010

イベント情報

開催日 2020年10月1日(木曜日)~11月30日(月曜日)
開催地 【2020年対象施設】ご予約は各宿泊施設まで直接お問い合わせください。

民宿えびす    tel:0884-76-2769
温泉民宿はるる亭 tel:0884-76-2282
民宿竹ヶ島    tel:0884-76-3657
民宿ぬしま    tel:0884-76-2885
辨天屋(べんてんや)旅館 tel:0884-76-2010
交通 徳島市→車で120分
お問い合わせ 海陽町観光協会
Tel:0884-76-3050
詳細 海陽町を代表する食材と言えば伊勢エビです。毎年、9月中旬には伊勢エビ漁が解禁になります。この時期になると、漁港は伊勢エビ漁で活気づきます。
この旬の伊勢エビをお気軽に味わって頂く様に、町内の協賛店にて、1泊2食付10,000円(税抜き)で夕食に伊勢エビが付きます。【要予約】お2人様より受付となります。

【阿波十郎兵衛屋敷】特別展と公演ー阿波人形浄瑠璃の世界「丹生谷の人形浄瑠璃」

山と清流に囲まれた徳島県那賀町の「丹生谷」地区。人形浄瑠璃用の農村舞台が全国で最も多く残り、柚子や阿波晩茶の産地として知られています。
 明治40年頃から歴史がある「木沢芸能振興会」、平成21年に那賀町内の青年団が中心となり結成された「丹生谷清流座」が活躍しており、今もなお、那賀町の6箇所の農村舞台では、神社の春秋祭りの日に、五穀豊穣・天下泰平を願う「三番叟」を奉納し、おめでたい「えびす舞」など様々な人形浄瑠璃の公演が行われ、並んだ露店の美味しい物を食べながら、集まった人々は1日を楽しみます。
 特別展では、貴重なえびすの木偶(人形)、農村舞台へ芝居を見にいく際に使われていたお弁当箱「家重」、晩茶の茶桶など、農村舞台・人形浄瑠璃と関わってきた暮らしの数々を展示します。最終日(11月15日)には、木沢芸能振興会、丹生谷清流座による人形浄瑠璃特別公演も開催!
●期間中、相生晩茶、旭若松(那賀酒造)、柚子製品など丹生谷の物産販売も行います●

イベント情報

開催日 2020年10月24日(土)~11月15日(日) 9時30分~17時00分 (★特別講演/11月15日(日)13時30分~15時00分)
開催地 ■会場 徳島県立阿波十郎兵屋敷
■入場料 一般:410円 高・大学生:310円 小・中学生200円
交通 ■駐車場 有り(無料)
■JR徳島駅から車で15分
 川内循環バスで30分 駅前市営バスターミナル7番のりばから「阿波十郎兵衛屋敷前」下車すぐ
■徳島自動車道 徳島インターチェンジより車で5分
■神戸淡路鳴門自動車道 鳴門インターチェンジより車で20分
お問い合わせ Tel:088-665-2202
Fax:088-665-3683
詳細 山と清流に囲まれた徳島県那賀町の「丹生谷」地区。人形浄瑠璃用の農村舞台が全国で最も多く残り、柚子や阿波晩茶の産地として知られています。
 明治40年頃から歴史がある「木沢芸能振興会」、平成21年に那賀町内の青年団が中心となり結成された「丹生谷清流座」が活躍しており、今もなお、那賀町の6箇所の農村舞台では、神社の春秋祭りの日に、五穀豊穣・天下泰平を願う「三番叟」を奉納し、おめでたい「えびす舞」など様々な人形浄瑠璃の公演が行われ、並んだ露店の美味しい物を食べながら、集まった人々は1日を楽しみます。
 特別展では、貴重なえびすの木偶(人形)、農村舞台へ芝居を見にいく際に使われていたお弁当箱「家重」、晩茶の茶桶など、農村舞台・人形浄瑠璃と関わってきた暮らしの数々を展示します。最終日(11月15日)には、木沢芸能振興会、丹生谷清流座による人形浄瑠璃特別公演も開催!
●期間中、相生晩茶、旭若松(那賀酒造)、柚子製品など丹生谷の物産販売も行います●