【鳴門市ドイツ館】端四国八十八箇所霊場 須恵泰正鉛筆画展~結願~

【鳴門市ドイツ館】端四国八十八箇所霊場 須恵泰正鉛筆画展~結願~

徳島県出身・在住の画家、須恵泰正氏のイラスト展を開催。ドイツ館では今年で5回目となる。
繊細かつ精密なタッチで描かれたイラストは、すべて鉛筆で描かれており、まるで写真のように美しい。
「端(はば)四国八十八箇所」とは、徳島県美馬郡つるぎ町と東みよし町にまたがる全長80kmのミニチュア版霊場。
2014年6月からお堂の鉛筆画をコツコツと描き続け、7年2カ月の月日を経てついに結願!
会期中は、1番から88番まで全ての作品を展示する。
 

イベント情報

開催日 2021年8月1日(日)~ 8月31日(火)※8月23日(月)は休館日  9:30~17:00(入館は16:30まで)
開催地 【場所】 鳴門市ドイツ館 2階企画展示室
【料金】 大人400円 小人100円(入館料として)
交通 【JR】 JR高徳線「板東」駅より徒歩約20分
【バス】 JR鳴門駅より徳バス 大麻線「ドイツ館」下車
【車】 高松自動車道「板野」ICより約10分、徳島自動車道「藍住」ICより約15分
   駐車場:無料(100台)
お問い合わせ 鳴門ドイツ館
〒779-0225 徳島県鳴門市大麻町桧字東山田55-2
TEL:088-689-0099 FAX:088-689-0909
詳細 徳島県出身・在住の画家、須恵泰正氏のイラスト展を開催。ドイツ館では今年で5回目となる。
繊細かつ精密なタッチで描かれたイラストは、すべて鉛筆で描かれており、まるで写真のように美しい。
「端(はば)四国八十八箇所」とは、徳島県美馬郡つるぎ町と東みよし町にまたがる全長80kmのミニチュア版霊場。
2014年6月からお堂の鉛筆画をコツコツと描き続け、7年2カ月の月日を経てついに結願!
会期中は、1番から88番まで全ての作品を展示する。

イベント会場に近いお店